午前10時から。とんちゃん

幸せな家庭、美貌、マネー。全部手に入れたいのです。

恐怖!お酒の場体験談。

f:id:tontyannsann:20190711215140j:plain

こんにちは!とんちゃんです。

 

今日はお酒についてお話しさせていただきます。

 

 

 

 

お酒=怖い物になったキッカケ

とんちゃん、お酒はお正月の御神酒くらいしか飲まず、主人も弱い為、我が家にはお酒を置いていません。正直なところ「お酒は怖いもの」というイメージしかないのです。正しい飲み方をしていれば、ストレス解消にもなりいい効果もあるお酒ですが、正しい飲み方をするような場に居なかった為、そんなイメージになっています。

昔、夜もバイトに出かけていたとんちゃん。

バイトとは温泉旅館のホールのボーイ(お酒を出す仕事)をしていました。

早く出勤できる日は、宴会場にお料理を運ぶのを手伝ったりしていたので、色んな宴会を見てきました。

 

10年以上もやってきたバイトですが、お酒の場とは本当に怖いものです。

アルコール中毒で救急車を呼んだり、

アルコール中毒で人が死んでいたり

酔った兄ちゃんの喧嘩に巻き込まれたり

カラオケの順番でお爺ちゃん同士喧嘩になり、

殺人事件にまで発展したり。

たかがお酒の場でここまで??!!となるような事がたまにありました。

なので、「お酒=怖い」イメージしかなく、

そうなりたくは無い為にお酒は飲まなくなりました。

 

 

アルハラについて

アルコールハラスメント、今の時代少し落ち着いてきたように思えますが、まだ、実在するのも事実です。

とんちゃんが見ている限り、年齢70代以上の方や、20代前半の若い子に限って、未だに飲酒の強制を押し付けている人が多いな。と感じます。

昔は地方の消防団さんや、祭りや町内会の打ち上げ、田舎の港町の宴会、小さな建築会社などはとくに酷く、救急車を呼ばれてもステータス!男の勲章!のように扱われていました。ただ、人様に迷惑をかけているだけだし、お酒を強制したとしても、強制されたお酒を飲んだとしても、出世や信頼には何も関わらないのです。人の為に信頼の為にの前にまず、自分の身を守りましょう。

 

 

飲む事を上手くかわす方法。

お酒が強く沢山飲める人は、お酒が弱い人の気持ちが分からない。ので、どうせなら沢山飲みなよー!って気持ちで注いでくれる人もいます。

正直に「弱いので」と説明したり、手元に水や、お茶を置いておくのも良です。

よく見かけたのが、焼酎の水割りです!と言いながら100%水。

女の子やボーイなどにお酒を作って貰う時も「薄めで」や、お水だけで。など正直に伝えましょう。

 

 

急性アルコール中毒について

何度も、急性アルコール中毒で救急車を呼んだ事がありますが、急性アルコール中毒になりやすい人をとんちゃんの経験上からご紹介します。

 

夜勤明け、体調が悪い方

夜勤明けから寝ずに飲み会に出席していた若いお兄さん。ビール瓶一本くらいで、そんなに飲んでいない印象で、宴会の最初の方しか飲んでいなかったハズなのに、飲んで4時間後近くに二次会のホールで寝ていたと思っていたら泡を吹いて、呼吸は停止。すぐに気道確保し、救急車で搬送され一命は取り留めましたが、体調が悪い時は何が起こるか分からないのです。

 

「今日の俺、いける日っス!」と言う人

何か、嫌な事でもあったのか、

「今日はいっぱい飲めそうっス」と、注がれていなくてもガンガン行く方は、注意して見てあげましょう。

急に、顔が真っ青になり嘔吐した直後に、バタン!と倒れ大いびきをかき意識が無くなるのはとても危険です。

倒れた際に頭を打っていないか、横向きに寝かせて嘔吐物が気道に入らないよう横向きに寝かせて、救急車を呼びます。脈拍確認も忘れないでください。体が冷たい場合は毛布などで温めましょう。

 

お爺ちゃん。

昔の名残があるので、結構飲む方がいるのですが、急性アルコール中毒以外の心配も必要です。

カラオケが大好きなお爺ちゃん集団、ホールでデンモク操作を間違え、人が歌っている最中に消してしまうお爺ちゃんに対し、お爺ちゃん同士の喧嘩になりました。

お爺ちゃんが、お爺ちゃんの頭をスパーン!!と叩いたのですが、翌朝、叩かれたお爺ちゃんは亡くなっていました。飲酒による血圧の上昇と、頭を叩かれた衝撃で蜘蛛膜下出血が起こり、殺人事件として大騒ぎになりました。カラオケごときですが、お酒により引き起こった事件でした。

 

 

最後に。

宴会を楽しんでいるお客さんからしたら、これくらい当たり前だろうレベルなのかもしれませんが、素面の人間からすると、見て要られません。

とんちゃんの主人は一滴たりともお酒は飲みません。宴会の場、飲みの場も全てビジネスチャンスだ。といいます。正直変わり者かもしれませんが、大切な人の、大切な一言を逃さない為、飲まないのだそう。

実際、投資家さんや、何店舗も経営しているオーナーさん、主人の周りの資産数十億の成功者さんは必ずノンアルコールなのです。

必ず皆んな口を揃えて「お酒は馬鹿になる飲み物だ」と笑ってお酒を断るそうです。

お酒に頼らない強い精神面をお持ちなのでしょうね!!

 

お酒は楽しく、マイペースに飲みましょう。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村